社会人にとって”成長”とは

皆さんこんにちは!

最近、自分は成長しているのかと、不安になっている松森です。

確かに昨年に比べ、案件数も増え、売上金額も上がっておりますが

それは単なる作業効率が良くなっただけで、人間として、社会人としての成長につながっているのか、心配です。。

 

まず、社会人としての成長とは何なんでしょう?

 

社会人になる前の研修で、印象に残っている項目をピックアップして紹介させていただきます!

 

それは”一人称で仕事を行うこと”です。

これは、単純に言うと人のせいにしないということです。

 

「だって、Aさんが」「でも、Aさんが」のように、自分の責任を放棄している悪い例です。

 

何か起こられるような場面があった時に

他人のせいにする前に、”問題をが起きないように自分はどう動いていたのかを見直す”必要があります。

自分の行動を見直さなければ成長しないということです

 

社会人になると、自分の行動一つ一つに多いな責任が伴ってきますが

その分、成長すると大きな評価にもつながっていきます。

 

みんなが常に自分の行動を見直していくと、一人一人が責任感のある強い会社になるのではないかと思います。

 

置いて行かれないように、私も、自分の行動を見直していきたいと思います。

 

以上、松森でした。

 


▼リクルートサイトはこちら

 

 

 

 

 

▼採用エントリーはこちら

 

 

▼社長ブログ

 

 

 

 


ー Our Services ー

e-tenjikai 凄い展示会

E-BANNER 凄い販促ツール

DELIGHT 凄い店舗開発

deluxs グランピングツール専門館

 

 


株式会社ゼンシン

■TEL:0120-102-548

■メール:info@zensin.jp